スマートフォン

スマホの音声入力がどんどん良くなる

2016年3月22日
スマートフォン音声入力

スマートフォンの音声入力がすごい!!

最近寝る前にiPhoneに話しかける日々が続いております。
iPhone5Sから最近iPhone6Sに機種変更したところ、iPhone5Sではホームボタンを押して、ロック解除後にしかSiriが使えませんでしたが、iPhone6Sではホームボタンを押す事もなく「Hey!Siri」でSiriが動きます。

音声入力って?

その名の通り、入力を音声で行う手法ですね。
タイプライター時代から、キーボードであり、最近やっとスマートフォンでのフリック入力(タッチパネル)が出てきましたが、スマートフォン登場からしばらく経ってSiriが出た時も最初は精度も悪く実用は難しい状況でした。

そして2015年あたりから急速に精度がアップしたわけです。
特に「Hey!Siri」→「○時半に起こして」といった使い方であればスマートフォンを触る事もなく、本当に楽です。

iPhoneだけなの?

プライベートな携帯としてGalaxyS5を使っていますが、こちらでも素晴らしい精度です。
仕事で使ったNexus9でも素晴らしい精度でした。

どう使われていくの?

当面のところ、「タイマー設定」「天気」「音楽の再生」などになると思います。
音声入力といっても何かを起動するタイプですね。
とはいえ、今の精度であれば口述筆記も可能と思います。
個人的にはメールやもちろんこのブログも手で打った方が早いという問題がありますが・・・

長い目では何かと組み合わせて行くといいのかと思います。
探すものが多い店舗などでアプリを提供して、音声入力なんかが現実的かもしれません。

2014年以降の機種ではだいたい使えると思いますので、ぜひお試しください。
ハードウェア(マイク)の性能にもよりますが、ソフト側のアップデートでも精度が良くなってますので。

最近のお気に入りと驚きでした。

Pocket