WordPress

AWSなどに手動で入れたWordPressで要求されたアクションを実行するには・・・

2017年3月26日

こんにちは。

今日はささいなTIPSを。

簡単インストールがあるようなサーバでWordPressをインストールした場合には、
まず起きないエラーですが、AWSに入れていたWordPressで、
「要求されたアクションを実行するには、WordPress が Web サーバーにアクセスする必要があります。
次に進むには FTP の接続情報を入力してください。 接続情報が思い出せない場合は、ホスティング担当者に問い合わせてください。」
なんて出てしまいました。
Versionのアップデートをしたかっただけなんですが。。。

そもそもFTP・・は使ってないなぁ・・・SSHだけですね。。。なんて事があると思います。

何度も起きたりした現象ではないのですが、パーミッション変更でアップデート可能になりました。

■1.
SSHでアクセス。

■2.
$sudo su –
でrootになる。

■3
wordpressのアップデートをしようとしているWEBサーバの実行者名を調べる。
※apacheならばほとんどapacheだと思います。
$less /etc/httpd/conf/httpd.conf
などで確認できます。
User apache
Group apache
のような記載があります。

■4
wordpressの実行ファイルが入っているディレクトリに対して、

$chown -R apache:apache wp

のようにパーミッションを変更。

■5
再度ログインし直して、ブラウザからwordpressのアップデート実施。
問題なくアップデートできました。

※wordprewssが入っているディレクトリごと権限を変える方法が正しいのかは不明です。
※wp-contentディレクトリの変更だけで大丈夫との記述も見ましたが、AWSで4.7.2から4.7.3の場合
私が実施した環境ではこれだけでは上手くいきませんでした。

すごくエンジニアライクな投稿で恐縮ですが、誰かしらの役に立てばと思います。

Pocket

You Might Also Like